AT1320・AT1320A(高性能放射能モニター)

販売価格 1,998,000円(税148,000円)

SOLD OUT

微細な放射性核種の検出には!


この商品はお取り寄せ商品です。
納品まで少しお時間がかかりますので、詳しくはお問合せください。


AT1320は検出下限値3.7Bq/kgまで測定できる高性能放射能モニターです。
本器は欧州各国で放射能検査で実績のあるベラルーシATOMTEX社製のベクレルモニターです。
わが国でも研究機関をはじめ公共機関など、数多くの現場で活躍しています。
特に牛乳などの液体から穀物、野菜類、魚介類、食肉などの食品検査用としての需要が多く、微細な放射線を検出できる優れたベクレルモニターです。

◆商品の特徴

γ線モニタAT1320、AT1320A、AT1320B(further - monitor)は、据置き式のスペクトロメータ型測定器として、環境中の様々な対象物の放射生態学モニタリングや生産物の品質管理のために使われています。
また農業企業、放射管理研究機関、林業、水文経済、漁業、工業、建設企業、医療機関などで、その他の様々な部門の放射線安全にかかわる部署でご使用いただくことができます。

モニタに装備されたγ線検出器には、φ63 × 63 mm の大きなNaI (T1)結晶を用いた検出用のシンチレーションブロックが使用されており、各モニタは、水、ミルク、食品、食糧、土壌、建材、工業原料を始め、環境中の様々なものに含まれるγ放射体である放射性核種の放射能濃度(VA)および比放射能(SA)を測定出来るように設計されております。

◆測定方法

  • まず検体を測定する前にバックグラウンドの測定を行います。
  • 食品の場合は測定する食品を洗浄して土やホコリなどを取り除きます。
  • 次に測定する食品をフードプロセッサー等で細かく刻み、マリネリビーカーに隙間なく詰めます。
  • ビーカー内に隙間があると正確に測定できません。また容積も既定の量を守って測定してください。
  • マリネリビーカーを写真2の様に本体にセットし、蓋を閉めます。
  • 約15分ほどで測定が完了しますが、下限値をより下げて測定したい場合は測定時間を長く取ります。
  • 測定が終わるとPCまたは専用タブレット端末に結果が表示され、データは保存されます。


  • ◆技術仕様

    密度1 g/sm3 の試料に対する放射性核種131I、134Cs、137Cs、40K、226Ra、および232Th の VA(またはSA)の測定範囲は表1 に示すとおりです。


    (表1)放射性核種の単位体積(または単位質量)当たりの放射能-Bq/l(またはBq/kg)-の測定範囲
    測定範囲
    測定ジオメトリー 131I 134Cs 137Cs 40K 226Ra 232Th
    マリネリ
    容器
    3〜4×105 3〜1×105 3.7〜1×105 50〜2×104 10〜1×104 10〜1×104
    平型容器
    -
    20〜4×105 20〜4×105 20〜4×105 200〜2×104    -    -
    Denta容器
    -
    50〜1×106 50〜1×106 50〜1×106 500〜2×104    -    -
    ボックス
    -
       -    - 20〜4×105 100〜2×104    -    -


    VA(またはSA)測定におけるモニタの感度は表3のとおりです。

    (表3)各放射性核種に対する感度、cps・l(またはkg)/Bq
    測定範囲
    測定ジオメトリー 131I 134Cs 137Cs 40K 226Ra 232Th
    マリネリ容器 (5.28±
    0.79)×10-2
    (2.43±
    0.36)×10-2
    (2.20±
    0.33)×10-2
    (1.45±
    0.22)×10-3
    (5.45±
    0.82)×10-3
    (4.60±
    0.69)×10-3
    平型容器 (1.63±
    0.24)×10-2
    (7.5±
    1.13)×10-3
    (6.80±
    1.02)×10-3
    (4.54±
    0.68)×10-4
       -    -
    Denta容器 (6.70±
    1.01)×10-3
    (3.10±
    0.47)×10-3
    (2.80±
    0.42)×10-3
    (1.72±
    0.26)×10-4
       -    -
    ボックス    -    - (2.20±
    0.33)×10-2
    (1.45±0
    .22)×10-3
       -    -

    ◆モニター使用条件

    周囲気温  0〜+ 40C
    相対温度  30C以下で最大75%
    大気圧   84〜106.7kPa
    磁界の強さ 最大40A/m

    ◆ご購入について

    ATOMTEX AT1320・AT1320Aのご購入に関しましては、設置前バックグラウンド測定や設置場所の剪定、本体設置工事、作業担当者の教育など一式のサービスになります。


    注)商品写真にあるPC及びタブレット端末のハードは含まれておりません。
    PC及びタブレット端末は別途お求めください。



    ◆設置場所について

    ご自分で設置する場合ですが、同じ部屋の中でも測定値は大きな開きがある場合があります。
    設置前にバックグラウンドを測定し、できるだけ線量が低い場所を選んで設置してください。

    本体は遮蔽体に鉛を使っておりますので、小さくてもとても重く移動には大人3名が必要です。
    本体重量は150kgあり、簡単には移動できませんのでご注意ください。

    ※掲載写真について

    1.本体及びPC
    2.(例)マリネリビーカーをセット
    3.専用タブレットをセット
    4.(例)玄米の測定結果


Your recent history

Recommended

Mobile